UA-182961294-49
 
  • yamasaki-legal

丁種封印再々委託とは

前回丁種封印が自動車を運輸支局まで陸送しなくてもお客様の駐車場でナンバーの取付ができる便利な制度であることを紹介しました。この丁種封印には再々委託という制度もあり、これは自動車販売店が県外の顧客に販売した場合に県外の運輸支局まで陸送することなく自社の店舗内でナンバーの取付ができる大変便利な制度です。

当事務所は次のようなケースで対応が可能です。


ケース1 愛知県外の販売店が愛知県内の顧客に販売した場合

当事務所に自動車登録の依頼をいただいた上で必要書類を送付していただければ愛知県内の運輸支局で自動車登録を行いナンバーと封印を受領します。その後販売店様の営業所近くの丁種封印行政書士に封印を委託し、ナンバーと封印を送付します。そして委託を受けた丁種封印行政書士が取付を行います。


ケース2 愛知県内の販売店が愛知県外の顧客に販売した場合

当事務所に必要書類を送付していただければ県外のご購入者様の住所地に近い丁種封印行政書士に委託し、自動車登録及びナンバーと封印の受領を行ってもらいます。その後ナンバーと封印を当事務所に送付してもらい、販売店様の指定する場所に出向き取付を行います。


このように丁種封印再々委託制度を活用すれば遠方の運輸支局まで陸送することなく土日、祝日でもナンバーの取付と封印ができるようになります。特に県をまたいだ運輸支局への陸送には県内のそれに比べて何倍もの時間とコストがかかりますから大きなメリットがあります。当事務所は土日祝日は休業日ですが事前にご連絡いただければ対応が可能です。是非ご活用ください。